ヤングキングアワーズで連載中の作品です。知っている人は知っていると思いますが、作者の平野耕太さんはとても魅力的な作品を描くのにとても遅筆なことで有名です。10年連載しているのにまだ6巻、なのにおもしろすぎて作者を急かしたくない、と読者が思ってしまうくらい登場人物やせりふ回しが魅力的です。現在出版中の単行本もとても面白いところで終わっているので続きが気になってたまりません。歴史上の生死不明のキャラが別世界で戦うという設定なのですがそれぞれ信念があったり、悔恨があったり、憎悪があったりしてすべてのキャラが魅力的です。時代の違う歴史上の人物たちが出会ってともに戦ったり敵同士で殺しあったりする設定もおもしろいです。戦国時代のキャラが幕末のキャラと戦ったり、太平洋戦争時の艦隊が出てきたり。そして別世界はエルフやドワーフの世界ということでゲーム好きにもたまらないです。登場人物たちが生き生きと表現されているところもすごいと思います。死ぬまでに完結すればいいかな、という気長な気持ちで待ちたいと思います。おすすめ⇒ガリガリ娘を拾ったらムチムチ美女になりまして