プリズンスクールとはどんな漫画?

監獄学園(プリズンスクール)は現在、「週刊ヤングマガジン」で連載中(2011年10号から)の漫画で、単行本は18巻まで販売されています。作者は平本アキラさん。

2009年まで人気漫画「アゴなしゲンとオレ物語」を連載していた漫画家さんです。2015年7月から9月までテレビアニメが放送され、同年10月からテレビドラマが放送されています。

プリズンスクールのあらすじ

漫画の舞台は共学化したばかりの元女子校「私立八光学園」。全校生徒(1021名)のうちたった5人の男子生徒、キヨシ、ガクト、アンドレ、シンゴ、ジョーは女子風呂を覗こうとして、入学早々に裏生徒会の美女3人(栗原万里・白木芽衣子・緑川花)に懲罰棟(=通称:プリズン)へ投獄されてしまう。彼女たちの命令で刑務作業を行う日々を過ごすうち、5人は普通の学園生活を夢見て脱獄しようと奮闘していきます。

タイトルの監獄学園だけを聞くと、エロ漫画と思いがちですが、脱獄コメディ漫画なんですよね。現在、プリズンスクールの漫画1巻が無料で読めるので気になる方は読んでみては。ドラマの方も見ましたが面白かったですよ。千代役の武田玲奈ちゃんがめっちゃ可愛かったです。あんな子がクラスにいたら幸せだわ本当に。プリズンスクールのドラマ動画はdTVで見れますよん。